パトロンの作り方を細密に教えてくれたのが同僚でした。 バツイチの一人暮らしの40歳です。 子供は手を離れているため、一人暮らしをしています。 一人暮らしの生活はどうか? これがとても厳しいのです。 現在お水の仕事をしているのですが、小さなお店ですから給料も高くはありません。 昼間の仕事よりはと思ったけれど、想像よりも稼ぐことができず、生活は厳しいのみ。 そんな私に、同僚がパトロンの作り方を教えてくれたのです。  同僚にパトロンがいたなんて驚きました。 最近あまり仕事に来ないと思ったら、パトロンが原因だったようです。 「だって、月々多額のお金を支援してもらえているからね」 「やっぱり、エッチするんでしょ?」 「今のパトロンはエッチない」 「嘘でしょ、エッチしないのにお金くれるの?」 「そうだよ。そういうパトロンもいる。エッチするパトロンもいるけどね」 どのみち、悪くはないと思ってしまったのです。 ちょっとした関係を作ることで、支援して貰えるのですから。 彼女のパトロンの作り方で、優しい人を募集してみようかなって思ってしまいました。  同僚が使った出会い系で、パトロンを探すことにしました。 作り方は教えてもらっていましたから、その辺は楽でした。 愛人契約 ちなみに出会い系、女の料金は不要なのです。 無駄な出費を出すことなく、出会い探しにチャレンジ出来るところが良いと思いました。  想像していたのですが、パトロンと援助交際を混同するような方もいますね。 私の求めるのはそういうものではないため、お返事は出しませんでした。 また、かなり低価格で契約したいという人もいました。 もちろん、お断りをしてしまいました。 地道な募集作業を続けて行く。 すると、お目当ての方からの連絡がやってきたのでした。  相手は50代後半の人でした。 不動産投資をしていると言っていました。 支援の対価は、週に1回の食事だけだと提案されました。 支払いは都度、月極、両方に対応してくれたのです。 不安もありましたから、都度でお願いしてしまいました。  デートで、家賃を上回る金額を手にできています。 だから、凄く生活が楽なんです。 それと食事デートなのですが、その内容が濃いんです。 美味しい料理を食べさせて貰えるから、女としての幸福まで感じてしまっているんです。 お金の無償支援 サポ掲示板

パトロンの作り方

21
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

校生 校生 URL

2020/01/11 (Sat) 13:12:02

本物校生
lolijc.com

VRの専科
vrloli.com

高画質の動画の専科
lolivd.com

レンタルサーバー - アクセス解析 - 動画 - - ノウハウ - ライブチャット

FC2無料掲示板

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.